コーヒー道具一覧から探す

カリタのカフェトールの特徴と口コミ・評判などをまとめてご紹介!

コーヒー博士

みなさん、こんにちは!コーヒー博士と
豆兄弟です!

豆兄弟

アウトドアでコーヒーを淹れる人やカラフルな人にオススメのドリッパーを探している人にオススメのドリッパーが・・・カリタのカフェトールです。

コーヒー博士

女性からも可愛い!って人気だぞぉ

そんなカリタのカフェトールの特徴や口コミ・評判などをご紹介していきます。

カリタのカフェトールとは?

こちらが今回紹介していくカリタのコーヒードリッパー、カフェトールです。

なんかドリッパーじゃないようなデザインだね!

豆兄弟

コーヒー博士

ドリッパーの無駄な場所や使わない部分をそぎ落とした感じだね!だから、コンパクトなんだぞぉ

まずはスペックから見ていきましょう

大きさ

12×6.9×5.7cm

重さ

50g

人数

1人用

コーヒー博士

淹れられるのは1杯だけだから注意が必要だぞぉ

たくさんの色があるのもカフェトールの特徴の1つです。

イエロー

グリーン

ピンク

グレー

ブラウン

ブルー

レッド

レッドカモフラージュ

アミーグリーン

アミーグリーンカモフラージュ

スモーキーブルー

スモーキーブルーカモフラージュ

と12種類ものカラーバリエーションがあります。

それでは特徴を見ていこう!

豆兄弟

アウトドアで大活躍

アウトドアで使えるドリッパーとして人気の高いコーヒードリッパーになっております。

どれくらいコンパクトなの?

豆兄弟

コーヒー博士

高さと幅ならスマホよりも小さいぞぉ!カバンに入れても全く荷物にならないぞぉ

その分、小さいので1人専用になるので2人でコーヒーを飲みたい場合は1人ずつ使う必要が出てきます。

構造は台形の3つ穴

特殊な形をしていますが・・・構造はシンプルなカリタの台形ドリッパーとほとんど変わりはなく3つの小さな穴があります。

コーヒー博士

実は、台形+小さな3つ穴というのはカリタ独自のなんだ!他のメーカーは台形1つ穴や円錐形がほとんどなんだぞぉ

この3つ穴と台形の組み合わせは誰でも美味しいコーヒーを淹れるために必要なポイントで、

  • 遅すぎず早すぎないちょうどいい抽出時間
  • 軽やかな味わい
  • 中にある突起(リブ)によって、理想的な抽出速度を実現
とカリタの3つの特徴があります。

サーバーがいらないので新鮮なコーヒーが飲める

カリタのカフェトールを使っている人のほとんどがサーバーを使っていません!

どうやっているの?

豆兄弟

コーヒー博士

直接カップに装着してドリップしているんだぞぉ

そのため、サーバーを使って淹れるコーヒーよりも新鮮で手軽に淹れることができるようになるんです!

コーヒー博士

工程が1つ減るから嬉しいぞぉ

口コミ・評判

それでは、カリタのカフェトールの口コミや評判について見ていきましょう!

1杯分にぴったりのサイズ感

もしも一人暮らしや家にコーヒーを飲む人が自分しかいない時にはぴったりのドリッパーです。

アウトドアやオフィスにも持って行けるからいいよね!

豆兄弟

丈夫なポリプロピレン


ポリプロピレンは、プラスチック素材の中の1つですが他のプラスチック素材よりも頑丈で軽いと理想的な素材なんです。

しかも、カフェトールの場合は使い勝手もいいのでコップに直接抽出して使う人がほとんどです!

まとめ

 

今回はカリタのドリッパー”カフェトール”の特徴や口コミ・評判についてご紹介しました!

  • アウトドアでも使えるコンパクトさ
  • サーバーがいらないので新鮮なコーヒーを楽しめる
  • カリタ独自の構造
が特徴的なドリッパーでした!

ぜひ参考にしてくださいね!

豆兄弟

コーヒー博士

他のドリッパーも見たい人は下の記事がおすすめだぞぉ
【コーヒー】ドリッパーおすすめ16選をランキング形式でご紹介!

では、また・・・

コメントを残す