コーヒー道具一覧から探す

【cores(コレス)】コーヒードリッパー・ゴールドフィルターの特徴や口コミ・評判をご紹介!

コーヒー博士

みなさん、こんにちは!コーヒー博士と
兄弟です!

豆兄弟

ドリッパーもインテリアとして活躍してくれるのは間違いないです・・・インテリアを重視すると機能性が劣ることが多いです。

ですが、コレスのコーヒードリッパー”ゴールドフィルター”はデザイン性だけでなく機能性・性能も高いドリッパーとして人気です!

そこで今回はcores(コレス)のコーヒードリッパー”ゴールドフィルター”の特徴や口コミ・評判などをご紹介していきます。

cores(コレス)のゴールドフィルターとは?

こちらが今回紹介していくコレスのゴールドフィルターです。

金色!高級感がすごいね!

豆兄弟

コーヒー博士

多くのカフェで使われているドリッパーだぞぉ。知る人ぞ知る人気のドリッパーなんだ!

 

大きさ

幅10.5×奥行き9×高さ7.5cm
幅12.5×奥行き12×高さ8.5cm

重さ

20g
30g

どっしりしてそうなのに意外と軽いんだね!

豆兄弟

コーヒー博士

そうだぞぉ。だから、利便性も高いぞぉ

カップ数

1~5カップ
1~10カップ

今回紹介するもの以外にも、

1カップ用

2~4カップ用

2~8カップ用

があるので自分にあった大きさがおすすめです。

金色の純金メッキフィルター

まず目に入るのがフィルター部分が・・・金色なことですよね。

おしゃれ・・・!

豆兄弟

この金色のフィルターは純金メッキで出来ています。

ペーパーフィルターよりもコーヒー豆本来の香り・味わいのコーヒーに仕上がります!

金属は全部同じなの?

豆兄弟

コーヒー博士

ステンレスとかと違って純金コーティングがされていて、微々たる金属臭すらコーヒーに付かないんだぞぉ

ドリッパー1つでかなりコーヒーの違いに気づくドリッパーになっています。

だからゴールドフィルターは多くのカフェでも使われているんだね!

豆兄弟

なんで純金なの?

なんで純金が使われているかわからない人も多いと思います。

僕もわからない・・・。

豆兄弟

コーヒーの抽出液が最も酸化・イオン化されにくい物質が純金素材なんです!

 

コーヒー博士

銀、白金よりも全然他の物質とも化学反応することがないんだぞぉ。

「金属だから・・・」とかの不安も全くいらないんだぞぉ。

 

細挽き・極細挽きにはあまり向いていない

ゴールドフィルターは、他のペーパーレスフィルターに比べると1つの穴が大きくなっていて目が区別できるほどの穴になっています。

なので、極細挽きや細挽きでコーヒー豆を挽くことドリップした際に一緒にコーヒー豆がドリップしてしまうことがあります。

コーヒー博士

意図しない濃さになっちゃうからできるだけ中挽き~粗挽きで挽くことのがおすすめだぞぉ

コレスのゴールドフィルターで淹れる際は、他のドリッパーで淹れるよりもアッサリと軽やかなコーヒーになります。

挽き方も影響しているの?

豆兄弟

コーヒー博士

影響しているぞぉ!細挽きになればなるほど苦味のあるコーヒーになるが、粗挽きになればなるほどアッサリとした飲みやすいコーヒーになるぞぉ

苦いコーヒーが苦手だったり、昼などにコーヒーを飲む人にはおすすめのコーヒードリッパーになります。

口コミ・評判

それではみなさんの口コミや評判を見ていきましょう!

他のドリッパーよりも優れた性能を持っている

満足度の高いドリッパーですね。コレスはまだあまりコーヒー業界での知名度は低いですが、コアな人は愛用しています!

おしゃれなデザイン


見た目的には他のドリッパーに比べると圧倒的な高級感があるのはわかると思います。

完全に金持ちのドリッパーだもん!

豆兄弟

コーヒー博士

コーヒーは雰囲気も大切だから、いい雰囲気の中でコーヒーを飲むことができるぞぉ

まとめ

 

今回はコレスのゴールドフィルターの特徴や口コミ・評判などをご紹介しました!

  • おしゃれで高級感あふれる質感
  • 雑味・ムラがない
  • 酸化・イオン化の心配が一切いらない
とかなり優れたドリッパーですね。

ぜひ参考にしてね!

豆兄弟

コーヒー博士

他のドリッパーを見たい人はこっちの記事もおすすめだぞぉ
【コーヒー】ドリッパーおすすめ16選をランキング形式でご紹介!

では、また・・・

コメントを残す