コーヒー道具一覧から探す

ZEROJAPANの陶器ドリッパーの特徴と口コミ・評判をまとめてご紹介!

コーヒー博士

みなさん、こんにちは!コーヒー博士と
豆兄弟です!

豆兄弟

ドリッパーの中でも素材・デザインが特殊でいろいろなカラーを楽しむことができるドリッパーがあります。

それがZEROJAPANの陶器ドリッパーです!

陶器ってオシャレなイメージだもんね!

豆兄弟

そこで今回はZEROJAPANの陶器ドリッパーの特徴や口コミ・評判などをまとめてご紹介していきます。

ZEROJAPANの陶器ドリッパーとは?

こちらが今回紹介していくZEROJAPANの陶器ドリッパーです。

持ち手まで陶器で出来ている!

豆兄弟

色は,

  • ジーンズブルー
  • イエローペッパー
  • アンティークグリーン
  • ホワイト
  • ブラック
  • トマト
  • スチールグレー
  • コーヒーブラウン
の8種類があります!

 

コーヒー博士

かなりたくさんあって悩むと思うけど、部屋のインテリアや好みで色は決めた方がいいぞぉ。

大きさ

11.7×15.2×10.3cm

重さ

370g

材質

陶器

1つでも3つでもない2つの小さな穴でドリップ

カリタ独自の3つの穴や一般的な1つの穴の間の2つの小さな穴があります。

この2つの穴でドリップしていくため、抽出速度や抽出時間もちょうど良いコーヒーに仕上がります。

 

この2つの穴というのがなぜちょうど良いのかと言うと・・・

  • 抽出する時間が短ければ短いほど香りが足りない
  • 抽出する時間が長ければ長いほど雑味が増える
とドリッパーによってコーヒーの味が変わってきてしまうんです・・・。

なので、その中間の2つの穴でできているんです!

 

コーヒー博士

1つとか3つ穴だとダメなのかと言うとそうでもないぞぉ。これは自分の好みだからなんとも言えないけど、穴の数で抽出速度が変わってくるからお湯の注ぎ方や豆の挽き方を変えないといけなくなるぞぉ〜!

そういった視点で見ると、2つの穴はちょうど良いんだ!

普通が一番!ってことだね。

豆兄弟

職人の手で作られる本格的な陶器ドリッパー

陶器ドリッパーのデメリットの1つとして上がるのが、商品1つ1つで形や素材の柄、表面などに違いが出てきてしまうことです。

ですが、そんな陶器のデメリットがないのがZEROJAPANのすごいところで

岐阜県土岐市という場所で職人によって作られています。

なんか土岐って聞いたことある・・・。

豆兄弟

コーヒー博士

美濃焼で有名な場所だぞぉ!1978年に国に伝統工芸品として認められているほど美濃焼というのは歴史と伝統が詰まっているんだ!そんな美濃焼を代表する場所が岐阜県土岐市だぞぉ!

日本一と言っても過言ではない陶器を作る技術で作られ職人さんの手で厳しいチェックをして合格したもののみがみなさんの手に渡っています。

なので、1つ1つの商品に違いや味・香りに影響が出てくることはありません!

しかも、このドリッパーはハンドドリップの全米チャンピオンが大会で使われていたほどの本格的なドリッパーになります。

やっぱり人間にしか作られない何かが詰まったドリッパーなんだね!

豆兄弟

ドリッパーの側面下部にある穴が便利

これはハンドドリップ初心者の人やお湯の量の感覚を掴み切れていない人に便利な機能なんですが、

ドリッパーの側面の下部に穴が空いています。

その穴からコップの中のお湯の量を確認することができるんです。

練習して間もない時や今でもたまにあるんですが、

「うわ!溢れる!」

「薄っす〜量間違えた・・・。」

なんてことは誰にでも経験があるはず!そんな無駄な失敗をなくすために重宝しますよ!

口コミ・評判

それでは、口コミや評判について見ていきましょう!

2つの穴が珍しい

あまり2つの穴のドリッパーがないので、珍しいといった声が多かったです。
使っている人でも不満の声はなく、薄すぎず濃すぎないちょうど良いコーヒーを楽しむことができるドリッパーとして評判です!

どっしりしている

他のドリッパーよりもどっしりとしていて重いです。
陶器で出来ているので、ポリプロピレンやステンレスで出来ているドリッパーよりもどっしりしていて高級感がありますね。

ZEROJAPANのマグカップと相性がいい

ドリッパーとマグカップをZEROJAPANのもので揃えて色も一緒にすることで、かなりおしゃれとなるという人もいました。
キッチンの雰囲気やインテリアとしても同じ色の同じ素材にすることでおしゃれになりますからね!

chiz_yellowさん(@chiz_yellow)がシェアした投稿

Susumu Miyajimaさん(@s_freelife_s)がシェアした投稿

まとめ

今回はZEROJAPANのドリッパーについてご紹介しました。

  • 陶器でおしゃれなデザイン・素材
  • ちょうどいい濃さのコーヒーに仕上がる2つの穴
  • お湯の量を確認することができるドリッパー側面下部の穴
が特徴的なドリッパーになっています。

ぜひ参考にしてね!

豆兄弟

では、また・・・

コメントを残す