コーヒー道具一覧から探す

【コーヒー】ドリップポットのおすすめを10選ご紹介!

コーヒー博士

みなさん、こんにちは!コーヒー博士と
豆兄弟です♪

豆兄弟

 

今回は、みなさんにドリップコーヒーなどお湯を注ぐ時に使いたいおすすめのドリップポットをご紹介したいと思います。

ドリップポットを選ぶ時の注意点

ドリップポットは、かなり大きさ・容量が様々です。

コーヒー1杯は約100~200mlほどになります。

コーヒー博士

かなり大きさが曖昧だね・・・。
そうなんだよ!人それぞれ好みの量が違うから正確には分からないけど、コーヒーカップを使ってコーヒーを飲んでいる人は大体120mlだと思うよ。

豆兄弟

 

1杯に必要なお湯の量を約200mlだとすると、

家庭で何人コーヒーを飲むのか?

 1度に注ぎたいお湯の量はどれくらいなのか?

などと簡単に判断することができます。

 

ドリップポットは多少の前後はありますが、600mLが主流です。

多くて1L強ほどだと思いますが・・・家庭で使う分には600mLで十分過ぎるほどの量だと思いますよ!

コーヒー博士

もしカップラーメンにも使いたい場合でも600mlもあれば足りるから大丈夫だよ!

取っ手部分がステンレスになっていないドリップポット

ドリップポットで人気の高いものは、取っ手部分がステンレスになっていなくて

フェノール樹脂など熱が伝わりにくい素材を採用しています。

 

そのため、お湯が沸いてから注ぐまでほとんど苦労することなく注ぐことができるため

とても使い勝手がいいドリップポットとして人気が高いです。

熱くなりやすいものはタオルとか巻かないといけなくなるもんね・・・。

豆兄弟

コーヒー博士

そうなんだよ!こっちのタイプの方が人気が高いぞぉ。

ですが、ステンレス製のボディにフェノール樹脂の取っ手がデザイン的に嫌いな人もいるので

そういった方は全体がステンレス製になっているドリップポットがおすすめです!

こんな人におすすめだよ!

注ぐ時にそのまま手で持ってお湯を注ぎたい

1日でコーヒーを淹れる回数が多い

台形のボディが好き

1位:HARIO V60

ドリップポットの中でも、かなり有名で満足度の高いHarioのV60です。
600mLはシルバー
800mLはシルバーとブラック
と二つの大きさがあり、800mlにのみブラックがあります。

おすすめポイント!
実容量600mLと800mLの2種類の大きさ
IH対応
フタのつまみ・取っ手ともに掴みやすい

2位:和平フレンズ

フタの作りがしっかりしていて、ドリップポットを傾けてお湯を注いでも落ちる心配はないです。

おすすめポイント!
実容量700mL
IH対応
日本製

3位:竹井器物製作所

新潟県の燕市で作られた本格的なドリップポット。
細部までのデザイン・作りにこだわりたい人におすすめ!

おすすめポイント!
実容量800mL
IH対応
全体的にテカっている

4位:Coffee Gator

温度計付きの珍しいドリップポット!
90~96度ほどのコーヒーにとって一番いい温度に保てるのでお湯加減の最高のコーヒーを楽しむことができます。

おすすめポイント!
温度計つきドリップポット
IH対応
工夫された取っ手で持ちやすい

5位:ヨシカワ

他のドリップポットには珍しい取っ手とフタの掴みの部分が木製で出来ているドリップポット!

おすすめポイント!
実容量600mL
IH対応
取っ手、つまみが木製

全体ステンレス製になっているドリップポット

ドリップポット全体がステンレス製でできているドリップポットの特徴としては、

デザイン性がいいことです。

 

取っ手がフェノール樹脂になっているドリップポットは台形のボディをしていますが、

こちらのドリップポットは基本的に円柱に近い形をしています。

 

そのために、インテリアや部屋の飾りとしても活躍してほしい人におすすめです!

レトロな雰囲気があるよね!

豆兄弟

使い勝手はあまり良くなく、取っ手が熱くなりやすいです・・・

こんな人におすすめだよ!

 使わない時もインテリアとして使いたい

 あまりコーヒーを飲まない

 使い勝手はあまり気にしない

1位:Kalita

ステンレス製の人気のドリップポット!
シンプル+レトロな雰囲気でインテリアとしても抜群です。

おすすめポイント!
容量700mL
IH未対応
熱が伝わりが早い

2位:Huajing

グースネック構造になっていて、誰でも注ぎやすい形状!
そして、無駄のないデザインも魅力的です。

おすすめポイント!
容量600mL
IH対応
グースネック構造

3位:Love-KANKEI

取っ手部分が2重構造になっているドリップポット。
安心保証もついているので人気!

おすすめポイント!
容量650mL
IH対応している人もしていない人も
12ヶ月保証

4位:Lautechco

350mLのコーヒー1杯飲むときにピッタリのサイズ!
コンパクトで可愛いデザインなのも魅力です。

おすすめポイント!
容量350mL
IH未対応
可愛らしくて女性にも人気

5位:パール金属

他のドリップポットと材質が違い、ガラス質で割れてしまいます。
ですが、インテリアとしてはかなりおしゃれに活躍してくれるドリップポット!

おすすめポイント!
実容量700mL
IH未対応
ほうろう用鋼板採用

まとめ

 

今回はドリップ式でコーヒーを淹れる時におすすめのドリップポットをご紹介しました。

 

デザイン性・機能性をどちらを重視するかでドリップポットの選び方も変わることがわかったと思います!

ドリップで淹れるコーヒーはやっぱり美味しい!

豆兄弟

コーヒー博士

最後まで読んでくれてありがとぉ。

ぜひ参考にしてみてください。

 

では、また・・・

コメントを残す