コーヒー道具一覧から探す

【BODUM】電動ミルBISTROの特徴と口コミ・評判をまとめてご紹介!

フレンチプレスで有名なボダムですが,みなさんはフレンチプレスを使っていますか?

 

でも.ボダムに電動ミルが売っているっていうことを知らない人が多い気がします・・・

フレンチプレスの印象が強すぎる!

 

そこで今回はBODUMのフレンチプレスBISTROをご紹介していきたいと思います。

 BODUMのBISTROとは?

こちらが今回ご紹介していく,BODUMのBISTROになります。

 

ホッパー(コーヒー豆を入れる部分)が特徴的でかなりのコーヒー豆を一度で挽けそうですね!

 

まずはスペックから・・・

大きさ

幅15.6×奥行き12×高さ27.5cm

重さ

約1.48kg

容量

220g分

 

大体22杯分のコーヒー豆を入れておけます。かなりの量ですね。笑

カッター

コニカル刃を採用

 

BODUMのBISTROの特徴

続いて,特徴についてお話ししていきます。

 

コニカル刃で自在に

他の電動ミルでは珍しいコニカル刃という刃を

使用しています。

 

そのため,かなり自由自在に粒度を好きなように変えることが出来ます。

 

エスプレッソ用の極細挽き~フレンチプレス用の粗挽きまで可能です。

なので,これ1つで全ての淹れ方に対応できますね。

 

そして,コニカル刃は回転スピードは遅いです。

 

なので,性能として一見悪いと思うかもしれませんが,回転による摩擦熱の発生を抑えることにより

豆の香りや味わいが逃げないようにしているので

かなり質の高いコーヒーに仕上げることが出来ます。

 

粉受けがガラス製

 

一般的に粉砕されたコーヒー粉は,

プラスチックの容器,木製の容器の粉受けに入っていきます。

 

なので,多くの人が静電気に悩まされています。

静電気によって,くっついたままでなかなか取れないんです・・・

 

でも,ボダムのBISTROなら粉受けがガラス製で出来ているため

発生する静電気を最小限に抑えることが出来ます。

 

オシャレなデザイン

ボダムの世界観全開なデザイン性ですね。

 

ボダムが好きな人にはたまらないデザインになっています。

 

そして,色も

 ブラック

 レッド

 ライムグリーン

 オフホワイト

と豊富にあるので,インテリアとしても活躍してくれそうですね。

 

粉受けが他にもボダムと書いてありシリコンバンドで出来ているので,

持ち運ぶときの滑り止めにもなりますね!

ボダムのBISTROの口コミ・評判

スペックと特徴を見たので,

続いては口コミや評判についてお話ししていきます。

挽き性能が抜群に高い

ほとんどの方が挽き性能については絶賛の声でした。

 

「仕上がりを見てみると,手挽きミルよりも明らかにバラつきが少なく均等に豆が挽ける」

「粒度の操作が簡単で理想的」

 

などといったようにミルとしての性能はかなり高いです。

粉を移すのが楽になった

粉受けがガラス製になったために,

今まで使っていたミルに比べてかなり使い勝手がよくなったという声が多かったです。

 

粉受けの静電気って粉を移すときに,とてもめんどくさくてかなり多くの人が苦戦していると思います。

 

もし静電気で悩んでいる人にはおすすめしたい電動ミルです!

こんな人におすすめ!

では,BODUMのBISTROはどういった人におすすめできる電動ミルなのかお話ししていきます。

コーヒーの味にこだわりたい

コーヒーの味をこだわりたい人はこのくらいの値段は覚悟が必要ですが,

性能はトップクラスです。

 

性能以外にもカッターや造りがしっかりしているので長い間使うことが出来ます。

 

この値段帯での質の高さはトップクラスだと思います。

粉受けの静電気で悩んでた

今までミルの粉受けの静電気でイライラしていた・悩んでいた人にとっては

 

完璧なほどまでに静電気に対する悩みがなくなる電動ミルになっています。

いろんな淹れ方をしてみたい

 

幅広い粒度に調整することができるので,

エスプレッソやフレンチプレス,ドリップなど色んな淹れ方でコーヒーを楽しみたい,挑戦してみたい!という人はおすすめです。

 

同じ淹れ方でも少しだけ粒度が違うだけで苦味や香り,コクが変わってきてしまうので,とても大切な要素です。

まとめ

 

今回はBODUMの電動ミルBISTROの特徴や口コミ・評判などをまとめてきました!

 

コーヒーにこだわりたい人にとっては抜群な電動ミルだと思うので,気になっている人はぜひ参考にしてみて下さい!

 

では,また・・・

コメントを残す