コーヒー道具一覧から探す

【KINGTOP】200Wの高いパワーを持つ電動ミルの特徴やスペックをご紹介。

電動ミルを買おうと人,使っている人こんにちは!

 

みなさんはなぜ電動ミルが良いんですか?

 楽

 早い

 綺麗

3つの要素のうち,どれかしらの理由で

電動ミルが欲しいと思っていると思いますが,

 

今回ご紹介するKINGTOPの電動ミルは全ての要素をしっかりと

抑えています!

 

なので,今回はKINGTOPの電動ミルのスペックや特徴についてお話ししていきます。

KINGTOPとは?

それでは,まずKINGTOPの電動ミルを見てみましょう!

こちらが今回ご紹介していくKINGTOPの電動ミルです。

では,どんなスペックを持っているのか・・・気になりますよね!

見ていきましょう!

大きさ

幅9.4cm×高さ16.8cmです。
とてもコンパクトな電動ミルのうちの1つですね。

重さ

約800g

容量

一回で挽けるコーヒー豆の量は,60gです。

パワー・速さ

200Wという強力な力で素早く豆を粉砕していきます。
様々な使い方で,どれぐらいで仕上げるかによるんですが,
例えば,
 粗挽き・・・6秒
 中挽き・・・10秒
 細挽き・・・15秒
コーヒーミル 電動式 コーヒーグラインダー KINGTOP 豆挽き 200Wハイパワー KH-001 日本語説明書付き
という感じになっています。

他にもエスプレッソやモカを作る時もつかえます。

KINGTOPの特徴

それでは,続いてKINGTOPの特徴を見ていきましょう!

 力強く速い!

これがKINGTOPの最大の特徴かもしれませんね!

200Wというと,

ラッセルホブスの一番人気の電動ミルが150Wなので,4/3倍強いです。

 

ちなみにこちらがラッセルホブスの電動ミルです。

 頑丈で壊れない

KINGTOPの電動ミルは,頑丈なため基本的に壊れることはありません。

 

その要因となるのが,

高品質なステンレスで出来ているため角から落としても衝撃を吸収してくれます!

 

でも,落とさないのが一番ですけどね。笑
コーヒーミル 電動式 コーヒーグラインダー KINGTOP 豆挽き 200Wハイパワー KH-001 日本語説明書付き

 コスパが良い

力強い切れ味に壊れにくいボディ・・・文句なしでコスパが良いです。

 

 

そのため,長い間使っていける電動ミルですし,

安いので途中で手動ミルやサイフォンなんかに手を出してもあまり損することはないです。

 少しムラが出る

KINGTOPの弱点かもしれませんが,

力強いので,速く豆を挽くことができます。

 

しかし,その分繊細さに欠けてしまい仕上がる豆の一粒一粒の大きさが若干違ってきて

少し味にムラが出てしまいます。

 

あまり激しいムラではないので,味に影響も敏感でない限り違いが分からないと思います。

こんな人におすすめ

特徴とスペックを見てきました。

続いて,どんな人におすすめできる電動ミルなのかについてお話ししていきます。

 電動ミルを使ったことがない

電動ミルを使ったことがなく,使ってみたいと少しでも思っている人は

 

KINGTOPの電動ミルの挽きの速さに驚きますよ。

 

最短で6秒近くで完成してしまうので,

手動ミルを今まで使っていた人にとっては大きな違いかもしれませんね!

 

なので,逆に早過ぎて香りを楽しむことはあまり出来ないですね。楽しむ前に完成してしまいますから。

 朝忙しい

 

朝忙しいけど,朝の一杯として美味しいコーヒーを淹れてから

一日を始めたいなんて人にもKINGTOPはおすすめです。

 

 

 

電動ミルなので,ボタン一つで豆を挽くことが出来るので

時間が無い人でも少しの余裕があれば一杯飲むことが出来るでしょう!

 手動ミルがめんどくさくなった・・・

手動ミルを以前に使っていたが,

疲れるからKINGTOPに変えた・・・って人多いです。

 

 

手動ミルは最初は香りも楽しめていいのですが

確かに段々と豆を挽くのがめんどくさくなって電動ミルにしたくなっちゃいますよね。

 

 

 

その手動ミルの欠点である,

早さと疲労をカバーできる一番コスパの良い電動ミルだと思っています。

まとめ

 

今回はKINGTOPの電動ミルについてお話ししました。

力強く,コスパの良い電動ミルを探している人にはぜひおすすめですよぉ~

では,また・・・

コメントを残す