コーヒー道具一覧から探す

【レビュー】メリタ の電動ミルECG62シリーズのスペックと特徴,口コミをまとめた!

コーヒー博士

みなさん、こんにちは!コーヒー博士と
豆兄弟です!

豆兄弟

コーヒーが好きな人でも、電動ミルを出しっぱなしにしている人って少ないと思います。

コーヒーを飲み続けるわけではないからね!

豆兄弟

でも,大きめな電動ミルだと出すのに一苦労・・・

結局めんどくさくなって

「飲まないでいいや!」なんてことよくある話です。

”キッチンの片隅に置いておいて,すぐに豆を挽ける”そんな理想的な電動ミルがメリタにありました。

今回は,メリタの電動ミルECG62シリーズについてお話ししていきます。

メリタのECG62とは?

 

メリタのECG62を早速見ていきましょう!

こちらが今回紹介するメリタのECG62のブラックです。
種類は,

 ブラック
 ホワイト

の2種類があります。

それでは,特徴を見ていきましょう!

大きさ

先ほど,片手で持てるほどコンパクトな電動ミルという話をしましたが,

幅9.8×奥行き9.8×高さ18.3cm

どうですか?10cmもない幅なので簡単に片手で掴むことが出来ます。

重さ

750g

案外軽い!

豆兄弟

変な例えですけど,
週刊少年ジャンプの重さが大体700gなのでイメージできる人も多いと思います。

容量

70gですので、1回で大体7杯分ものコーヒー豆を挽くことが出来ます。

材質

ステンレス製の刃を使用しています。

パワー

120W

一度で70gものコーヒー豆を挽くのにも時間にして,
約18秒で挽く
ことが出来ます。

この価格にしては,かなりパワーの強い電動ミルですね。

ECG62シリーズの特徴は?

 

それでは,続いてECG62シリーズの特徴と口コミをお話ししていきます。

コンパクト

コンパクトってことは忘れないでください!
Melitta(メリタ) 電動 コーヒーミル ブラック ECG62-1B
Melitta(メリタ) 電動 コーヒーミル ブラック ECG62-1B
このサイズ感ですからね!

コンパクトでワンタッチ操作で挽き具合も調整出来て、一瞬で豆を挽くことが出来ちゃうコスパの良い電動ミルですね

 

納も本体の裏側にコードが巻き取れるようになっているのでコードが引っかかって

落ちちゃうみたいな話はないですよ!笑

透明でよく見える

上の部分が透明になっているので,

挽いている最中など豆を様子を観察することが出来ます。

 

なので,万が一の不具合などあった場合にすぐに気づけて止めることが出来ますしただ単純にボッーっと眺めているのも面白いですよ!

細挽きが苦手

ここは欠点ですね。

細挽きが苦手というのは、手動ミルのようにきめ細かいコーヒー粉のような状態にすることは難しいです。

 

なので,比較的スッキリとしたコーヒーに仕上がります。

なので,濃いガツンとしたコーヒーが飲みたい人は手動ミルで挽いたコーヒーの方がおすすめです。

静電気がある

仕上がった後,挽いた豆をドリッパーに移す際に

静電気で容器に挽いた豆が付いて,ブラシで取らなければいけないことがあります。

 

なので,付属のブラシなどで掃除することになりますが

長い間使っていきたい人は付属の物よりも,大きいブラシを一緒に購入した方がいいかもしれません

実際のレビュー

実際に使ってみたメリット・デメリットをご紹介していきます。

なぜ買おうとしたか?

私は実はブラックコーヒー通でした!

ブラックコーヒー通ならやっぱり手動ミルこだわっていたんですが・・・たくさんコーヒー豆をいただいたのをきっかけに電動のミルを購入することにしたのです

コーヒー博士

手動ミルだと多めのコーヒー豆を挽くのには向いていないし・・・電動ミルだと一瞬で終わるもんね!

その中から一番評判も高くコスパがいいメリタ の電動ミルにしました!

使ってみたメリット・デメリット

メリット

とにかくあっという間にコーヒー豆が挽けます1度に3杯分くらいで10-20秒

コーヒー博士

ボタンを押すだけで挽けるから便利なんだぞぉ!

手動でゴリゴリやることを考えたら本当に早くてありがたいです

とてもシンプルな作りなので粗めにしたい時は短めにボタンを押し細かくしたい時は長めに押す本当にそれだけです

デザインもとてもシンプルでプラスチックのふたとミルのスイッチしかありませんブラックで恐らくどんなコーヒーメーカーの横においてもあまり目立ちすぎず邪魔にならない脇役という感じでバランスがよいはずです

お値段もお手頃で・・・5年以上は使っています

デメリット

一度に挽ける豆の量が23杯分限られているのでまとめて挽いておきたい時はちょっと面倒だと感じます

でも家で飲むのは多くてもそれくらいだし・・・人にもよるけど、十分だね!

豆兄弟

それから挽いた豆を別の容器に移す時にミルの中のカッターにコーヒーの粉が引っかかってよくこぼしてしまうことがありま

こんな人におすすめ

 

ECG62シリーズのスペックや特徴についえ色々見てきました。

それでは,どんな人におすすめできる電動ミルなのかお話ししていきます。

場所を取りたくない

幅が10cm未満の大きさなので,全然場所を取りません。

 

なので,キッチンの近くに置いておけば軽いので

気軽に取り出せますし,コンセントもしっかりまとまって収納することが出来るので

場所で悩んでいる人はおすすめです。

細挽きで飲まない

粗挽きや中挽きで普段飲むことが多い人にもぜひおすすめです。

粗挽きや中挽きの場合,基本的に大きさにあまりムラがないのでいつも美味しく飲めますが

細挽きは苦手とするので細挽きで普段飲まないよ!って人にはおすすめですね

豆を挽くのに手間をかけたくない

手動ミルのように,5分近くハンドルを回して豆を挽くのが好きじゃない・面倒という人は

電動ミルの楽・速いことに驚くと思います。

 

手動ミルが面倒で安い電動ミルを探している人にはぜひおすすめしたいです。

まとめ

 

今回はメリタの電動ミルECG62のスペックや特徴,おすすめの人についてお話ししました。

電動ミルなのに,とてもコンパクトなことが人気の理由かもしれないですね!

コーヒー博士

実際に使ってみても、利便性に特化している電動ミルだと感じたみたいだぞぉ!
他の電動ミルの記事もぜひ参考にしてね!

豆兄弟

【電動ミル】おすすめを種類別で17選と選び方をご紹介!プロペラ式からフラットカッターまでたくさん!

では,また・・・

コメントを残す