コーヒー道具一覧から探す

【コーヒー】ミルの電動と手動の違いとは!?おすすめや粉砕方法,魅力などミルの全て

全国のコーヒー好きなみなさん,これからコーヒーにチャレンジしようとしているみなさん,こんにちは。

 

ミルを持っている人は数少なく今や全て機械で出来てしまうものもあるほど時代が進化しています。ですが,コーヒーが好きな方は手動のミルにこだわりコーヒーを淹れている方もいます...

 

今回は,ミルについての知識やおすすめ,魅力など色々お話ししていきます。

 

ミルには2種類ある?

 

ミルには種類があるのをご存知ですか?

 

ミルは,2種類に分類することが出来ます。

 

でも,難しくなく単純に

・電動タイプ

・手動タイプ

の2つに分類することが出来ます。

それでは,それぞれの特徴を見ていきましょう!

電動タイプの特徴

カリタ 電動 セラミックミルC-90(黒)

引用:「CAFE工房」の公式サイトより

電動タイプの特徴を見ていきましょう。

綺麗に挽ける

電動タイプは機械なので手動タイプに比べると綺麗に挽くことが出来ます。

とりあえず,電動タイプのミルは楽です。ボタン一つで豆が挽けますし,一瞬で豆を挽くことが出来て時間がない時などは本当に助かります。
また,一日にたくさんのコーヒーを飲む方,1人分ではなく複数人のコーヒーを淹れたい方は電動タイプをオススメします。

コンセントが必要

これは電動タイプのデメリットの要因とも言えますね。
作るのはボタン1つで簡単ですが,作るまでの準備や後片付けが電動の場合めんどくさいです...

音がでかい

電動タイプはミキサーと似ている音がなります。なので,静かに香りを楽しみたい人にはオススメできませんね。

熱が生じるという心配の声も・・・

電動タイプのミルで挽くと熱が金属の摩擦により熱が生じて,香りやうまみが飛んでしまうという心配の声があったんですが最近では豆を挽く金属の部分がセラミックに変わりつつあり摩擦熱もだいぶ抑えられるようになってのでそこまで心配いらないと思います。

味も誤差だと思いますが,心配な方は手動のミルにした方がいいですね

 

こんな人にオススメ

 早く飲みたい・時間がない
 綺麗に挽きたい
 一日にたくさんのコーヒーを飲みたい人

[su_button target=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TXZHJ+FW5LWA+1ENC+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.cafe.co.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F7530%2F” style=”3d” background=”#33CC00″ size=”10″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: coffee”]写真の電動ミルが気に入った♪[/su_button]

 

手動タイプの特徴

カリタ クラシックミル

引用:「CAFE工房」の公式サイトより

続いて手動タイプの特徴です。一見いいことがないように見えますが,手動タイプにしか出来ないこともありますよ!

ちょっと大変

そこまで大変って訳ではないですが,電動タイプに比べると作るのが面倒かなぁ~といった感じです。

 

なので,一日にあまりコーヒーを飲まない方(1・2杯),ゆっくり飲みたい方にオススメです。

 

電動タイプに比べると時間がかかるので朝コーヒー飲みたいけど時間がない方には向いていないかなと思います。

香りを楽しめる

電動タイプどの違いで一番大きいのがこれだと思います。電動タイプは,一瞬で挽き終わってしまうので香りがしません...蓋も閉じているので...

 

それに比べて,手動タイプは数分間かけてじっくりと豆を挽く音・豆から出る香りを楽しむことが出来ます。

 

コーヒーの好きな人は,コーヒーを飲むことだけを目的としているのではなく,

コーヒーを挽く作業から楽しんでいるのです。

見た目がアンティークでオシャレ

これは好みの問題ではありますが,電動タイプに比べると手動タイプの方が見た目がアンティークな物が多く好みが分かれるポイントにもなります。

コンセントがいらない

これはかなりの強みになります。意外とコンセントが開いていなくて使えなくていちいち入れ替えたりするのが面倒ですが,手動タイプはコンセントが不要なために置いておくスペースさえあれば大丈夫なのです。

 

こんな人にオススメ

 ゆっくり楽しみながらコーヒーを飲みたい
 アンティークな物が好き
 どこでも手軽に豆を挽きたい

[su_button target=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TXZHJ+FW5LWA+1ENC+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.cafe.co.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F7526%2F” style=”3d” background=”#33CC00″ size=”10″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: coffee”]写真の手動ミルが気に入った♪[/su_button]

 

これで電動タイプと手動タイプの大まかな特徴を掴むことが出来たと思います。

それでは,ここからミルの挽く仕組み,豆をどうやって粉砕しているのかのお話しをしていきます。

紛砕の仕方は全部で4種類

 

豆を粉砕していくのですが,それは手動だったり電動だったり家庭用だったり業務用だったりで変わってきます。

 

どんな種類があるのかと言うと,

・フラットカッター

・ブレードグラインダー

・コニカルカッター

・ロールグラインダー

この4種類のミルがあります。

それでは,それぞれどんな粉砕の仕方をするのかを見ていきましょう!

ブレードグラインダー

まずはブレードグラインダー!かっこいい名前している・・・ってのは,置いておいて

家庭用の電動ミルで主に用いられていて上の写真の緑の部分が刃になっていて豆を粉砕していく仕組みです。

 

デメリットとしては,仕組みがシンプルでメンテナンスや掃除はしやすいが挽き終わりを見てみると粒の大きさが一致していないことがあり微粉が多いのが欠点・・・

安い電動タイプのミルが主にこのブレードグラインダーを採用しています。

 

カリタ 電動ミルCM-50(黒)

引用:「CAFE工房」の公式サイトより

こんな人にオススメ
 安い電動ミルをお探しの人
 初めてミルを使う方人
 小さいミルをお探しの人
[su_button target=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TXZHJ+FW5LWA+1ENC+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.cafe.co.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F7529%2F” style=”3d” background=”#33CC00″ size=”10″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: coffee”]「カリタ 電動ミルCM-50」の購入はこちら![/su_button]

 

フラットカッター

続いてフラットカッターです。こちらも家庭用の電動ミルに採用されていることが多いです。

上の図のオレンジの刃の部分が豆の挟んで粉砕していきます。

フラットカッターで粉砕すると粒の大きさが均一になっていて微粉もほとんどなく挽くことが出来るのでオススメです。

機能に関しては良いことばかりですが,悪いところは本体がでかくて値段も高いことです・・・

 

メリタコーヒーミル(パーフェクトタッチII)
こんな人にオススメ
 ミルにこだわっている方
 挽いた豆が最高の状態にしたい方
 早く・おいしくコーヒーを味わいたい方
[su_button target=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TXZHJ+FW5LWA+1ENC+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.cafe.co.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F9920%2F” style=”3d” background=”#33CC00″ size=”10″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: coffee”]「メリタコーヒーミル(パーフェクトタッチII)」の購入はこちら![/su_button]

コニカルカッター

ミルの手動タイプに多く使われているコニカルカッター。

緑の部分が回転してすり潰すように豆を粉砕していき,出来上がりの粒の大きさも自分で刃の感覚を広げることにより設定できる。

 

コーヒー愛好家の多くの人が使っているコニカルカッターの手動タイプのミル。

メリタ コーヒーミル クラシック
こんな人にオススメ
 アンティークが好きな方
 出来上がりの粒の大きさを自分で微調整したい方
 自分の速さで豆を挽きたい方
[su_button target=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TXZHJ+FW5LWA+1ENC+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.cafe.co.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F7415%2F” style=”3d” background=”#33CC00″ size=”10″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: coffee”]「メリタ コーヒーミル クラシック」の購入はこちら![/su_button]

ロールグラインダー


ロールグラインダーというのは,実は家庭用ではなく工業用に作られた物なので基本的に使っている人はいません・・・しかし,その能力は凄くて今ままで御正忌した3つより粉砕した時の粒の大きさが一番均一で綺麗で,なおかつ粉砕する速度が一番速いです。

 

ちなみに上の棒を回転させて隙間で粉砕していきます。

コメントを残す