コーヒー道具一覧から探す

【ハリオ】コーヒーミル・コラムCM-502Cの特徴や口コミ・評判をご紹介!

コーヒー博士

みなさん、こんにちは!コーヒー博士と
豆兄弟です♪

豆兄弟

 

コンパクトでレトロな雰囲気のある手動ミルがハリオにありました。

今回は、ハリオのコーヒーミル・コラムCM-502Cについてご紹介していきます!

ハリオのコーヒーミル・コラムCM-502Cとは?

こちらがハリオのコーヒーミル・コラムCM-502Cです!

かなりスリムなデザインでホッパー(粉を入れる部分)のレトロな雰囲気の相性が抜群でインテリアとしても活躍してくれそうなミルになっています。

コーヒー豆を入れる部分も他の手動ミルとちょっと違うね!

豆兄弟

コーヒー博士

そこが一番の特徴かもね。まずはスペックから見ていこぉ!

大きさ

15.2×10.4×23.1cm

重さ

501g

容量

コーヒー粉40g

 

コーヒー1杯にコーヒー豆は大体10g必要だということを頭に入れて選んでみてください。

カッター

セラミック

ハリオのコーヒーミル・コラムCM-502Cの特徴

どんな特徴のある手動ミルなのかお話していきます。

ホッパーが窓でできている

普通のホッパーは取り外し可能な蓋でできていることがほとんどだと思います。

 

ですが、コーヒーミル・コラムCM-502Cの場合は蓋ではなくて窓になっています。

簡単に取り外すことはできません・・・

それっていいの?

豆兄弟

コーヒー博士

窓でできているメリットは、

[icon name="check" class="" unprefixed_class=""] 他の手動ミルとは違うデザイン

[icon name="check" class="" unprefixed_class=""] レトロ感

の2つがあるけどデメリットもあって

[icon name="check" class="" unprefixed_class=""] コーヒー豆をホッパーに入れるのが少し面倒

っていう点があるぞぉ。

コーヒースプーンを使って1杯分のコーヒー豆を一気にホッパーに入れるときに

コーヒー豆がうまく入らないで落ちてしまうことも多いと思います。

使い勝手は悪いから買う前にしっかり把握しておかないといけないね!

豆兄弟

粉受けの引き出しがない

このミルには、粉受けの引き出しがありません。

普通は、このように挽き終わったコーヒー粉の入った引き出しを取り出します。


こういったミルが一般的です。

ですが、コーヒーミル・コラムCM-502Cは違います。

 

本体のほとんどが粉受けになっていて、挽き終わったらこのように捻ってコーヒー粉を取り出します。

引き出しのほうがいいなぁ〜

豆兄弟

コーヒー博士

これも人によって好き嫌いの別れる部分だぞぉ・・・

メリットとしては、

[icon name="check" class="" unprefixed_class=""] コーヒー粉がこぼれない

[icon name="check" class="" unprefixed_class=""] 粉受けからはみ出ない

っていう2つがあるけどデメリットもあって

[icon name="check" class="" unprefixed_class=""] いちいち捻って開けないといけない

という部分もあるんだぞぉ。

こんな人におすすめのコーヒーミル

では、メリット・デメリット踏まえてどんな人におすすめのコーヒーミルなのかお話していきます。

デザイン・見た目を重視したい

デザインや見た目を重視したい人に人気の高い手動ミルになっています。

 

あまり使い勝手の印象が悪いかもしれませんが、

カッターの素材はセラミックを採用しているのでかなりの挽き性能を期待することができます。

セラミックっていいの?

豆兄弟

コーヒー博士

耐久・粒度の均一を考えると、バランスの取れたいいカッターだぞぉ。

長い間使いたいとか耐久性を重視している人は、硬質鋳鉄製のカッターがいいけど!

他の人と被りたくない

他の人とデザインで被りたくない人にもおすすめの手動ミルです。

 

 ホッパーが窓でできている

 引き出しがなく本体を捻ってコーヒー粉を取り出す

と普通の手動ミルでは、ないので他の人との見た目での被りを防ぐことができます!

まとめ

 

今回はハリオのコーヒーミル・コラムCM-502Cの特徴やおすすめの人などご紹介しました。

 

特徴的な手動ミルになっているので、迷う人は多いかもしれませんが

コスパもいいので一度使ってみてはどうですか?

ぜひ参考にしてね!

豆兄弟

コーヒー博士

最後まで読んでくれてありがとなぁ。

こっちの記事もおすすめだぞぉ!

[card id="569]

では、また・・・

コメントを残す