コーヒー道具一覧から探す

【ホンジュラス】コーヒーの概要や味の特徴。

コーヒー博士

みなさん、こんにちは!コーヒー博士と
豆兄弟です!

豆兄弟

ホンジュラスという聞きなれない国・・・知っていますか?なんのイメージがありますか?

実はホンジュラスは世界でも有数のコーヒー大国なんです!

コーヒー博士

ちなみに中央アメリカに位置しているぞぉ

スターバックスでも使われているグアテマラのコーヒー豆はホンジュラスの隣に位置しているんです。

グアテマラなら知っている!

豆兄弟

MEMO

グアテマラに関する記事はこちらに書いてあります。

【グアテマラ】コーヒーの概要・特徴とおすすめのコーヒー豆をご紹介!

ということで、早速ホンジュラスのコーヒーについてご紹介して行きます!

注意

ちなみにホンジュラスの殺人率は世界で一番高く、治安が世界1悪い国と言われています。

これは毎年1000人に1人が殺人で殺されている計算で相当多くの殺人が起こっています・・・観光や旅行は諦めた方がいいですよ!

ホンジュラスとコーヒーはどんな関係?

まずホンジュラスにとってコーヒーとは一体どういう存在なのでしょうか。

主な産業としては、

  • コーヒー
  • バナナ
  • パーム油
  • 養殖エビ
などの農林牧畜業なんです!

 

コーヒーが入っている!

豆兄弟

コーヒー博士

それだけホンジュラスはコーヒーは大切な存在なんだぞぉ

ホンジュラスのコーヒー事情

それでは、ホンジュラスのコーヒーについて見ていきましょう!

年間生産量

36万トンほどのコーヒー豆が生産されています。

世界コーヒー市場シェア

3.9%

生産量ランキング

6位

コーヒー博士

ブラジル、ベトナム、コロンビア、インドネシア、エチオピアに次いで6位なんだよ!

収穫時期

11月~4月

精製方式

ウォッシュド

 

これを見ると、かなりホンジュラスは国の中心産業として発展していることがわかりますね。

ホンジュラスのコーヒーの歴史

ホンジュラスのコーヒーの歴史はかなり深く、18世紀末には始まっていたと言われています。

コーヒー博士

中央アメリカ(グアテマラやメキシコ、コスタリカ、パナマ)はだいたい18世紀末からコーヒーの栽培が渡ってきてるんだぞぉ
ホンジュラスもその波に乗ったって感じだね!

豆兄弟

その中でもホンジュラスがどんどんコーヒーに力を入れていき、国の中の産業やコーヒー市場の中でもトップクラスになってきました。

コーヒー博士

現在では10万以上の農家が小さな農園でコーヒーを栽培しているぞぉ

コーヒーの味の特徴

それでは、ホンジュラスのコーヒーの味の特徴を見ていきましょう!

実は、ホンジュラスはグアテマラにとても近い味わいです。

コーヒー博士

スタバとかで飲んだことがある人もいるんじゃないかな?

ですが、治安の悪さが特徴で長い間・・・・低品質で安い価格で多くのコーヒー豆を売っていましたが、今ではホンジュラスのコーヒー協会が品質の向上に力を入れており技術や改良などの指導を頻繁に行うようになりました!

全体的な味の特徴としては、甘みが強くてスッキリした味わいを楽しむことができます。

酸味

あまり酸味が感じられませんが、よく味わってみると初めに少し酸味を感じます。普通に飲んでいて感じる酸味ではないですね!

ですが、浅煎りでコーヒーを飲むとフルーティな酸味が伝わります!

コーヒー博士

キリマンジャロに近い酸味だぞぉ

苦味

普通といったところでしょうか。弱くなく強くなく飲みやすいコーヒーの苦味です。

甘み

甘みがホンジュラスのコーヒーの特徴です。グアテマラやブラジルのコーヒーに近い甘みが特徴的です!

香り

浅煎りと深煎りでかなり香りも変わってくるコーヒーになります。

  • 浅煎りだとフルーティな香り
  • 深煎りだと力強くがつんとした香り
を楽しむことができます。

まとめ

 

今回はホンジュラスのコーヒーの特徴や概要についてご紹介しました。
こちらがおすすめのホンジュラスのコーヒー豆です!

ぜひ参考にしてね!

豆兄弟

では、また・・・

コメントを残す