コーヒー道具一覧から探す

【コーヒー豆】キリマンジャロの味の特徴や価格,通販で買えるおすすめをご紹介

カフェなんかでブレンドを頼むと500円なのに,

 

キリマンジャロを頼むと800円・・・なんてことよくないですか?

 

なんでキリマンジャロって高いんだろ・・・って疑問に思うことも多いと思います。

 

その理由としては,

コーヒー豆の質がいい,他のコーヒーとは違う味わいがあるんです!

 

人気の高いキリマンジャロの味の特徴や価格,通販で買えるおすすめを今回はお話ししていきます。

 

キリマンジャロの作られる背景と共にご紹介していきます。

キリマンジャロとは?

まずキリマンジャロってなんでキリマンジャロっていうの?どこで作られているの?

 

色々疑問に思うことは多いと思うので,まずはキリマンジャロについてお話ししていきます。

キリマンジャロはどこ?

キリマンジャロって都市の名前?国の名前?

 

なんかとてもかっこいい名前をしてるよね・・・って関係ないですが思います。笑

 

実はキリマンジャロっていうのは,都市の名前でも国の名前でもなくて

タンザニアにある山の名前のことを指します。

 

キリマンジャロは,

タンザニアの北東部にある標高5895mもあるアフリカ最高峰の山です。

山の名前から取られた名前ですが,
コーヒー豆の栽培はキリマンジャロの南部の方の標高の高い場所でも作られています。

 

なので,キリマンジャロの特徴として
標高の高い場所でつくられているコーヒー豆です。

チェックポイント

 キリマンジャロは山の名前
 アフリカのタンザニアにある
 標高の高い場所で生産されている

歴史は?

キリマンジャロが作られ始めたのは,
1890年代にドイツの植民地であった時にキリマンジャロを生産を始めました。

 

しかし,標高が高いため雨が降りやすく,

とても栽培には向かない土地だったので
コーヒー豆を作るのに苦労しています。

日本で流行った理由

今でこそ,キリマンジャロは日本でもよく飲まれているコーヒーですが
昔まではまったくと言っていいほど日本でキリマンジャロが飲まれることはありませんでした。

 

ですが,
1952年に「キリマンジャロの雪」という映画が日本で上映されたのがきっかけとなり,
日本でも人気のコーヒー豆へと成長していきました。

味の特徴は?

標高の高い場所で作られたキリマンジャロの味は果たしてどんな味がするのかという話をしていきます。

 

酸味,苦味,コク,香りの4つの項目をみていきましょう!

酸味

酸味は,とても強いです。

コーヒー豆の中で一番強い品種で,独特な酸味が口に広がります。

 

酸味が好きな人にとっては,たまらないです。

苦味

酸味が強いので,あまり苦味は感じませんが
比較的強いです。

なので,酸味の中に苦味があるといった感じです。

コク

コクはあまりありません。

 

なので,深いコーヒーという表現をされることはあまりなく,
刺激的なコーヒーという表現が一番適切だと思います。

香り

他のコーヒー豆では楽しめない独特な酸味・フルーティな香りがします。

なので,高級感のある香りが鼻から抜けます。

 

香り自体はそこまで強くないです。

他の豆と比べた価格は?

キリマンジャロはカフェで頼むと,

他のコーヒーよりも価格が高いのが特徴的だと

始めにお話ししましたが,

コーヒー豆で比較したときは果たしてどうなのでしょうか?

 

もしも,コーヒー豆で同じ値段だったら

キリマンジャロの豆とミルなどのコーヒー器具を買い,

自分でコーヒーを淹れた方がコスパいいですからね!

 

それでは,有名なカルディを例にあげていきます。

 

どこのコーヒー店,カフェでも安いと言われているブレンドのコーヒー豆との比較です。

スペシャルブレンド

スペシャルにしては,安い方ですね。

1000円前後ですから!

リッチブレンド

スペシャルブレンドとほとんど変わらないです。

私が見た時はまったく同じ値段でした。

キリマンジャロ

それでは,今回の主役であるキリマンジャロです。

ちょっと高いですね。

ブレンドのコーヒー豆よりもストレートのコーヒー豆の方が高い傾向にありますからね。

 

ですが,
100円程度しか変わらないです。

 

カフェで頼んだときは,どこも300円ほど価格が変わってきますから
そう思うと十分に安いですね。

 

なので,少しでもコーヒーを自分で淹れるのに興味がある人は

コーヒー器具を買って自分で淹れるのも全然ありだと思います。

コーヒーがもっと好きになりますし!

 

通販で買えるキリマンジャロのおすすめ

それでは,通販でも買えちゃうおすすめのキリマンジャロをご紹介していきます。

ジニスコーヒー

まずは王道のジニスコーヒーです。

 

文句なしで美味しいですし,

キリマンジャロの特徴的な酸味,香りを100%発揮しています。

チェックポイント

 キリマンジャロ本来のおいしさが楽しめる
 高級感ある・いつでも新鮮な豆を味わえるパッケージ
 最高品質のスペシャルティ―コーヒー

自家焙煎珈琲やすらぎ

2袋あるので,
ストレートで飲む用と自分でブレンドしてコーヒーを研究するブレンド用に分けることもできますね。

 

ストレートでハマったら2袋ともストレートで飲むのもありですし!

チェックポイント

 満足の400gで2袋
 酸味の苦手な人でも飲めるように控えめな酸味
 十分なほどの量

澤井珈琲

大容量の150杯分の3袋に分かれています。

 

キリマンジャロにハマった人におすすめしたいですね。

チェックポイント

 大容量150杯分
 コスパが良い
 華やかな香りが特徴的

まとめ

 

今回は,キリマンジャロについてお話ししました。

 

酸味の強く,コクのあるコーヒーをお探しの方はぜひおすすめのキリマンジャロを飲んでみて下さい。

ハマってしまいます!

 

では,また・・・

コメントを残す